株式会社 晃和 <お客様の夢を創造するために、木に優しくて力持ちを商品化してお届けします。>

晃和について
HOME : 晃和について : 環境報告

第47期環境報告

私たち晃和の社員は、晃和環境方針にそって以下の活動を行ないました。
来期も、環境負荷の軽減と限りある地球の資源を大切にし、環境方針に沿って活動いたします。今後ともよろしくお願いします。

  1. 油の流出防止
    製造工程から生じる油について、社外へ絶対に流出させないため、週1回の頻度でパトロールを実施し、油流出の絶無を維持しております。
       
  2. 3Rの推進
    製造現場より排出される研磨、切削用工具(希少金属)の再利用を行いました。
    表面処理工程での洗浄水の再利用、アルコールの蒸留回収を継続しております。
    ごみの分別の徹底を継続しております。
       
  3. 電気量の使用状況


    クールビズ、ウォームビズ活動を継続して実施し、省エネに対する啓蒙活動を推し進めてまいります。
    水銀灯と蛍光灯をLED無電極に変更しました。(大平工場)
       
  4. その他
    私たち社員の環境への意識高揚のため、プライベートの面においても環境に関する啓発活動に意識的に参加いたしました。
    例えば、スーパー等でのビニール袋使用量削減のため、自前のバックの持参を励行しております。
    環境教育の一環として、ごみの分別教育、環境関連法令教育、工場内使用薬品等のSDS周知教育、環境パトロール結果による5S啓蒙活動、地震、火災に対応するための避難訓練、消火訓練を行いました。


    労働環境改善のため、暑さ対策として、佐野工場・大平工場ともに遮熱塗装
    をしました。 
    BCPの要領に沿って、従業員の安否確認の訓練、及び実施を行いました。
以上